すみません、育休前は「早く帰れて、楽でいいじゃん」って思ってました

610-ikumen-lifenet-cybozushiki-firstview.jpg

左からライフネット生命保険株式会社 加納龍二さん、サイボウズ株式会社 華山聖二、木地谷健介、ライフネット生命保険株式会社 肥田康宏さん

サイボウズとライフネット生命保険で育児休暇を取得した男性社員4名。育児休暇を取り、家族とじっくり向き合うなかで見えたのは、「妻と子供の息をつく暇もない怒涛の生活」でした。

夫婦のささいなズレはどうして生まれてしまうのか。サイボウズワークスタイルドラマ「声」(ドラマは公開を終了しました)を見ながら、妻の気持ち、夫の気持ちを考えてみました。パパたちの家族と向き合う奮闘の様子が伝わる座談会となりました。

「サイボウズ式」とライフネット生命の「ライフネットジャーナル オンライン」のコラボレーションでお届けしています。「正直、男性が育児で休むって不安ですか?(前編)」「子どもと触れ合う時間は仕事より大切?(後編)」も合わせてどうぞ。

なぜ夫の「良かれと思ってやること」はだいたい裏目にでる?





hida-610-lifenet-cybozushiki.jpg

肥田康宏さん。ライフネット生命保険株式会社 営業本部 マーケティング部 プロモーショングループ グループリーダー。ライフネット生命のプロモーション、主にテレビCMを担当。5ヶ月になる1児の父。4人の中で最長の1ヶ月半の育休を取得。まだ産まれたばかりで家事育児も探り探りの新米パパ

「家族を守るために働く」って、どういうこと?

kayama-610-lifenet-cybozushiki.jpg

華山聖二。サイボウズ株式会社 カスタマー本部 ダイレクトマーケティング部 カスタマーコミュニケーショングループ セールスアドバイザー。cybozu.comのサービスを導入時のお客様支援をするコンシェルジュセンター運営を担当。3歳、1歳、2ヶ月の3児の父。育休は年末年始の休暇にプラス5日間取得。2人目から大変さを痛感し、主体的に家事育児にかかわるように。ほかの3人よりも育児に関しては先輩

家事を“やった感がゼロ”に耐えられない…

kanou-610-lifenet-cybozushiki.jpg

加納龍二さん。ライフネット生命保険株式会社 営業本部 お申し込みサポート部 Webグループ チーフディレクター。ライフネット生命のWebサイトのディレクションを担当。6歳と3ヶ月の男の子の父。育休は2週間取得。育休中は仕事から一切離れて育児に専念

「わたしは店長、あなたバイト。次やったら、クビよ」

『子どもといっしょにいられて、いいよね』と手放しでは言えなくなった

kijitani-610-lifenet-cybozushiki.jpg

木地谷健介。サイボウズ株式会社 営業本部 ソリューション営業部。サイボウズ製品をお客様に提案するソリューション営業。1歳になる1児の父。育休は2週間程取得。看護師である奥さんの復職後、家事分担をどうしていくかがこれからの課題

1時間でも奥さんを家庭から解放してあげることが大事

CB050.jpg

文:野本纏花/写真:村上悦子/編集:小原弓佳


先陣をきって育休を取ったイクメンのリアル
妻に対して「手伝う」はNGワード? 父親の役割って何?

Comment